女子旅に組み込むことおすすめ、マッサージ!

私が初めてマッサージを受けたのは、旅先でした。
期間は覚えていませんが、旅の時って普段以上に歩きますよね。歩きやすい靴を選んでいても、1日中歩いていると足はパンパンになり、足の裏もすごく痛くなります。マッサージを初めて受けた日も旅の最終日、足がパンパンで痛くて痛くてたまらず、もう歩きたくない!という状態でした。
せっかくの旅行で、駅近くにとったホテルで、新幹線に乗るまで少し時間はあったものの、駅に重い荷物を持って歩いて行くのがやっと。もう動きたくないという気持ちでした。
そこで、一緒に旅行していた友達が提案したのがマッサージです。駅ビルの中にあるマッサージ屋さんにみんなで飛び込んだのでした。
私が初めて受けたのはフットマッサージです。なんせ足がパンパンだったので、それ以外の選択肢は考えられませんでした。受ける前は、足のにおいが漂ったらどうしよう?マッサージって痛いの?お金が高いの?と不安が大きかったのですが、受けてみると、不安の一つ一つが解消されました。
まず、私の受けたマッサージ屋さんでは足湯をしてくださいました。足湯がないところでも、その後何度か受けたマッサージ屋さんではタオルで拭いたりしてくれるところが多かったです。2つめの疑問。痛さは、お店の方が聞いてくださるので心地よい感じで押してくださいました。そして値段。多くのマッサージ屋さんが短時間からでも施術が体験できるので予算に応じてマッサージをできます。そして何よりも、その後の足の軽さ、爽快感からするとコストパフォーマンスとしてやすいと感じました。
その後、足の痛さが軽減され家に帰るまで楽に帰れました。
この経験以降、よくマッサージ屋さんを利用しています。肩がこったときや、歩きすぎて足が痛いときなど。一番は旅の最終日に組み込むこと。可能な限り旅の時にはマッサージの予約をしてみんなで行くことにしています。

六本木出張マッサージ